元祖ブログ寿司・鎌倉店
実家がお寿司屋さんなもので。グルメ情報は一切ありません。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親心なんだよな。
2006年07月31日 (月) 11:10 | 編集
ガメラ 先週末、息子の体調がまた怪しくなったので家族で予定していた遠出は延期。代わりに、しばらく顔を見ていない川崎の友人家を訪問する事にしました。
数年前、共通の友人を通じて知合ったその夫婦と僕らは、頻繁に会う間柄ではないものの、ちょうど一週間違いで第一子を授かった縁もあり、今では気のおけない話のできる大事な友人です。

特に旦那同志は、前からの馬鹿話に加えて、互いの息子自慢と言う親馬鹿競争にも拍車がかかるばかり。妻子には無責任なだけの将来設計を立てては笑い励まし合い、この男と僕はたぶん一生の付き合いになるんだろうと漠然と信じていましたが、ただ一つだけ予定外だったのは、その彼が去年の暮れ、急に、本当に突然に亡くなってしまった事でした。
 
ご家族はもちろん、周りの人間にとっても辛く受け入れ難い出来事でしたが、気付ば、あれからもう半年以上の時間が過ぎてしまいました。葬儀の翌日に一歳を迎えた彼の息子は、今ではもう自分の足で走り回っています。

そんな経緯で、少し間があいてしまいましたが、今日は彼ら家族の顔を見に、僕ら家族がお邪魔しに来た訳です

しばらくすると、
彼の妻が「ちょっと不思議なんだけどね」と一枚の記念写真を見せてくれました。

今年の5月に旅行した時のものだそうですが、お寺の庭で彼女と息子、そして彼のお母さんと妹さんの4人が写っている写真です。その庭に建つお堂の脇に一本の木があり、軒に向って枝を延ばしています。



「どこに居るか、分かる?」

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

もしやと思いましたが、居ました。どう見ても彼です。

ちょっと離れたお堂の屋根にかかる木の枝の又から、いつもの帽子をかぶって顔を出し、こちらを伺っている様子。
ご丁寧に顔色も良い(笑)。

「見つけたよ。デジカメに写るのはちょっと大変だったろうね。」
「遠慮しないで、もっと堂々と写ればいいのに。」

僕が葬儀で弔辞を述べさせてもらった時、何を話したのかあまり憶えていませんが「寂しいから急に居なくなるなよ。写真でもビデオでもいいから、遠慮しないでじゃんじゃん出てこい。」と言った憶えはあります。

「もしかしてアレ、憶えててくれたのかな」と思うと、嬉しいような小っ恥ずかしいような(笑)。

彼は周りに笑いを絶やさない気配りの人でした。
こういう写真をみて皆が和むのは、遠慮がちにちょっと遠くから家族を見つめる顔が、彼を知る者なら誰もが、紛れもなく彼だと確信してしまうからでしょう。

同じ父親としては、少しばかり嫉妬してしまうくらい爽やかな、彼の心意気。

「なんでぇ。あの世でも元気そうじゃねぇか。」

この日、急に俺が思い立ってここにやって来たのも、どうせお前が俺の耳もとで「面白いモン見せたるで」って囁いたんだろう?

やってくれるよなぁ、畜生。

久しぶりに憎まれ口を叩いたら、目にゴミが入ったじゃねぇか。
バーローめ。


小さき勇者たち~ガメラ~ スペシャル・エディション 小さき勇者たち~ガメラ~ スペシャル・エディション
富岡涼 (2006/10/27)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る

映画や舞台の現場で、美術を手掛けていた彼の最後の仕事です。
分野は違いますが、僕も頑張っていつかは一緒に仕事ができたらと思っていました。
彼に恥ずかしくない仕事をしていく事が今の目標です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あったかい
気持ちになりました。
写真で見つけたときの彼女の気持ち、想像してみたら。

私もね、職場のビルで、彼の仕事のガメラくんを4月だか5月に見ました。(ららぽーとから移動したのかな?)
同時に、三丁目の夕日の宣伝ポップとかもビル内にあって、彼がすごく感動したって言ってた作品(仕事)と同時期に置いてあったんだけど、
彼の仕事もすごいんだよなー、って
つくづく思ったのでした。
2006/07/31(月) 21:14 | URL | えてこ #-[編集]
ららぽーとに
ガメラが巡回して来た時に、家族で見に行って来ました。折角だから、トビラの写真もガメラ君に変えました。

いい仕事してるね。
2006/08/01(火) 12:49 | URL | ゴロー #6Zy7usvE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by アフィリエイト情報ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。